陶芸家・森野知子工房のブログ

tomoco95.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

GAW展がおわりました

7月25日から8月28日の間、西脇市内のあちこちを会場に開催されていたGAW展が、昨日でおわりました。
会期中お越しくださいました方々、暑い中ご高覧いただきまして、本当にありがとうございました。
1ヶ月にわたる長丁場でしたがほとんど会場へは行けず、お会いすることができませんでしたが、
また忌憚のないご感想などお聞かせいただければと思います。

搬入に行った時と比べると、空気や空の色が変化しているように思うのですが、
大阪ではますます暑くなってるんですね・・・
こちらでは、お盆を過ぎると秋の虫が鳴き始め、夜は寒いと感じる時もあります。

c0202613_21355893.jpg
鈴虫をいただきました。(オス1匹、メス4匹)
10月中頃ぐらいまで、涼やかな音色を聞かせてくれるのでしょう。
その頃には、はかなげでもの悲しく聞こえるのだろう・・・

鈴虫はかつおぶしがお気に入りのご様子。
by tomoco9595 | 2010-08-29 21:57 | お仕事 | Comments(0)

高校野球もおわり・・・

高校野球を観に、甲子園球場へよく行ったものです。
春、夏とも。兄や同級生や従妹と。
c0202613_2348559.jpg甲子園名物かちわり氷を買ってもらったり、
アルプス席で縁もゆかりもない学校の応援をしたり、
バックネット裏の銀傘の下で決勝戦を観戦したり。

特に印象に残っているのは、夏の優勝校と準優勝校が、戦い終わって、
大会歌「栄冠は君に輝く」に合わせて、グラウンドを一周するところ。
名曲ですね~。                                              レモンの木に雨粒
高校球児もすばらしいですね~。                                   
甲子園で、そして閉会式でぜひ聞いてみてください。

興南高校の快挙もあって、特別熱くて暑い夏の甲子園が終わり、夏休みも残り少なくなりました。
by tomoco9595 | 2010-08-22 00:05 | 季節のこと | Comments(0)

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申しあげます。

お盆休みはいかがお過ごしになりましたか?
久々に集まった家族は、昨日それぞれの持ち場に帰っていきました。
ご先祖さんも今朝早く、冥土に戻っていかれました。

今年もあと4ヶ月あまり。
c0202613_22192178.jpgよく「個展はしないのですか」と聞かれるのですが、
当分個展をする予定はありません。
年内は粛々と注文の制作にかかります。
お待たせしたりすることのないように。
ほどほどに運動もしながら、良いリズムで仕事に励みたいと思います。

秋に向けて、早速行動に移したいところですが、
この暑さには、うんざりしてしまいます。
夕方の一雨で、ようやく一息つきました。
by tomoco9595 | 2010-08-16 22:32 | ごあいさつ | Comments(0)

ジャンボスイカと祖父の思い出

c0202613_2111527.jpg陶器まつりから帰ると富山県黒部市に住む叔父から、
富山県特産・入善(にゅうぜん)ジャンボスイカが届いていました。

直径30センチ、長さ40センチ、重さ20キロ。
藁で編んだ「さん俵」をかついだ姿は、とても愛らしい。


わたしが幼少の頃はまだ、今の宅配のような流通システムがなく、
最寄の国鉄の駅で、駅留めになっていました(貨物扱い?)
祖父とバスに乗って駅まで迎えに行った記憶があります。
たぶん道路はアスファルト舗装ではなく、ボンネットバスだったかもしれません。
その頃のスイカはもっと横長だったような・・・

c0202613_21183543.jpg

祖父はわたしが小学1年の時に亡くなったので、
数少ない祖父との思い出。

お盆の滞在中にお供えして、食べてもらいましょう。
by tomoco9595 | 2010-08-13 21:28 | いただきます | Comments(0)

陶器まつりがおわりました

わたしにとって夏の大きなイベント、陶器まつりがおわりました。
暑い中をお越しくださったみなさんには、心より御礼申しあげます。ありがとうございました。

c0202613_15252666.jpgc0202613_15254331.jpg








c0202613_16182255.jpg
多くの方から、暑さを気遣う言葉や差し入れをいただき、
本当にありがとうございました。
これは、お世話になっているE・レシピを主宰されている、
家庭料理研究家の和代さんから頂いた、
「熱中対策・ふりふり氷スプレー」。ひやっこ~い!
今年もいろいろお買い上げいただきましたので、
またどんな献立にわたしのうつわを使っていただけるのか、たのしみです。


c0202613_15343570.jpgc0202613_1535820.jpg






陶器まつりでは、うつわとお金のやりとりだけでなく、なるべくお客さんとお話します。
忘れられない年がありました。
煎茶の湯のみを熱心に見ておられた50歳代のご夫婦に、
盃を探しておられるのかと思い、「それは煎茶用の湯のみですよ」と言ったところ、
死んだ息子の仏壇のお茶碗に、と言って買われました。
同じ湯のみを若いカップルは、結婚披露宴の乾杯に使いたいと注文してくださいました。
湯のみの高台の裏(直径1・5センチ)にふたりの名前をサービスで書かせてもらいました。
自転車にまたがったビジネスマンは、同じものをイギリス出張のお土産に、とお買い上げくださいました。
今年も初めてのお客さん、久しぶりのお客さん、毎年お越しくださるお客さんと、
うつわを介して、嬉しい話、ちょっと切ない話、いっぱいできた4日間でした。

c0202613_1610981.jpg

最終日の夕方からは生憎の雨で、
普段なら最後に投売り目当てのお客さんで賑わうのですが、
盛り上がらない終わり方になってしまいました。

まだ残暑は続きますが、このおまつりが終わると、
毎年こころのなかでは、夏が終わったような気持ちになります。
by tomoco9595 | 2010-08-11 16:55 | できごと | Comments(2)

-

c0202613_23525856.jpg

あれ?
携帯からの投稿だと、写真の向きが?
後日整理しますが、わたしのブースはこんな感じです。
今年も暑いなか、多くの方にお越しいただき、感謝しています。
by tomoco9595 | 2010-08-08 23:52 | Comments(2)

-

c0202613_23435047.jpg

陶器まつりが始まりました。
by tomoco9595 | 2010-08-08 23:43 | Comments(0)

ゴーヤ大好き

c0202613_0431653.jpg夏はゴーヤ!
ゴーヤチャンプルーが食べたいっ!
テレビで苦味を取る方法なんてやってますが、苦いほど好きです。

c0202613_048277.jpg
うちのゴーヤの出来が遅れているので買いました。
猛暑のせいで、野菜の値段が高いのだそう・・・
今の時期、ゴーヤを買うことはあまりないのですが、
ゴーヤの198円は高いのだか、どうだか?

ようやく一個目が7センチぐらいになったところ。



何年か前のこと、ゴーヤが毎日毎日どんどん生った年、
陶器まつりにザルに30本ぐらい持って行って、
お買い上げの方に、サービスでお持ち帰りいただいたことがありました。
by tomoco9595 | 2010-08-04 01:16 | いただきます | Comments(0)

お蔵での展示

またまた暑さがぶり返してきました。
街中でも大きな家は風が通るんですね。

c0202613_23312493.jpg
前述の来住邸に、展示に行ってきました。
玄関を入って、家紋入りの暖簾をくぐった空間。
そこを通り抜けて、裏のお蔵へ展示場所がかわりました。




c0202613_2336596.jpgc0202613_23362784.jpg古い長持ちや箪笥の上に並べています。
雰囲気はこんな感じ。


来住邸というのは、橋本関雪が逗留中に描いた襖絵が、
居住空間にさり気なく使われていたり、
伊藤博文の掛け軸が床の間に掛けられたりしています。
ボランティアガイドさんが案内してくださいます。
by tomoco9595 | 2010-08-01 23:52 | お仕事 | Comments(0)