陶芸家・森野知子工房のブログ

tomoco95.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

炎える夏でした

c0202613_0375949.jpg猛烈に暑い夏でした。ようやく雨が降りましたが、
局地的には猛烈な雨も降り、このところの気象は激しいですね。

夏の疲れは出ていませんか?
わたしは疲れだかストレスだか年だか、味覚障害になってしまいました(泣)
来る味覚の秋に間に合うように治さないとね。


今年の夏、地元をさらに熱くしてくれたのは、
なんと言っても西脇工業高校の甲子園初出場でした~!
有力選手を他府県からでも集めてきた私立と違い、
地元の、しかも町内から複数選手が出場しているとなると、熱くならないはずがない。
一戦ごとに成長していくチームで、初の全国大会でも見事初勝利でした。うれしかったよ~。

猛暑のなか窯もたいておりました。
今年も11月から販売予定の「ノルウェーの森・グラタン皿」を作り始めています。
平行してクラフトフェスティバルの準備も始めます。
by tomoco9595 | 2013-08-26 01:33 | 季節のこと | Comments(0)

陶器まつり、今年もお休みします

暑中お見舞い申しあげます。
8月になりました。7日からは京都五条坂の陶器まつりが始まります。
長年出店してきましたが、昨年に続き今年もお休みします。
雑用が増える一方の今日この頃。
お盆や帰省客の準備も控えてのこの時期に、
4日間家を空けるのは無理になってきました。
かわいがってくださった常連さんたちに、お会いできないのがとても残念ですが、
まだ引退は決めていませんし、できればまた来年復帰する方向で考えております。

最近個展もお休み中ですし、直接お客さんとお会いする機会から遠ざかっています。
そこで10月初旬にお隣の丹波市で開催される、
「アート・クラフトフェスティバル in たんば」に参加する予定です。
こちらなら家から30分ぐらいで通えますので。
詳細については、またこちらでもお知らせします。

京都五条坂の陶器まつりは、7日(水)から10日(土)まで。
しっかり暑さ対策をなさってお出かけください。


c0202613_0423444.jpg京都国立近代美術館で開催中の展覧会
「泥象(でいしょう) 鈴木治の世界」 没後初の大規模回顧展。
11日のオープニングレセプションは会場から人が溢れるほどでした。

c0202613_0431884.jpg
日中涼しい美術館で鑑賞して、
日没後陶器まつりに行かれてはいかがでしょう。
by tomoco9595 | 2013-08-01 01:07 | お知らせ | Comments(2)